一気にカップサイズを大きくしたい!そんな時は豊胸手術がおすすめ!


整形後のバストが小さくならない!

注射だけで終わるプチ豊胸は少しだけボリュームアップさせたい時や、垂れてきたバストの形を整えたい時に最適です。関節や皮膚など、人体のあちこちに存在するヒアルロン酸なので身体になじみやすく、副作用などの心配もありません。でも、その分身体に吸収されやすいので半年後には元のサイズに戻ってしまいます。お尻や太ももなどの余分な脂肪を注入する方法も同様です。やはり半永久的なバストアップ効果を求めるなら、プチ豊胸ではなく豊胸用のシリコンバッグを使った整形手術をした方がいいでしょう。1回手術してしまえば、シリコンバッグを出さない限り豊胸効果が持続します。一度に2カップ以上大きくできるのもメリットです。シリコンバッグを挿入する時のデメリットも、品質改良が進んだことでかなり解消しました。今は横になった時と起きている時で形状が変化するタイプもあるので、豊胸がばれにくくなっています。

シリコンバッグのサイズは選び放題!

シリコンバッグのサイズは小さめのものから大きめのものまで、あらゆる種類が用意されています。メリハリがあって女性らしさを強調したボディラインにしたいなら、大きなサイズのシリコンバッグがおすすめです。300ccくらいあるものなら、AカップからEカップまで一気に大きくできますよ。気付かれるのが心配な人や少しボリュームを出すだけで充分なら、150ccから175ccの小さめのものにしてみましょう。基本的には大きなサイズよりも中くらいのシリコンバッグが人気です。

フォトフェイシャルはIPLと呼ばれる特別な光を照射し、肌細胞を活性化する技術です。ターンオーバーを正常化し、シミ・たるみ・シワなど複数の肌トラブルを改善するのに役立つと言われています。